あなたは姿勢を意識していますか?

From:田中晃信

@Physio Lab.滋賀オフィス

 

JR西日本がダイヤの見直しを検討しているというニュースがありました。
終電の時間が早くなる可能性があるみたいですね。

滋賀は大阪や京都に出やすいといったメリットから通勤や通学で利用する方は多いと思います。
私も大阪に行く機会が多いので、終電が早くなるのは正直ちょっと・・・。

夜に草津を歩いている時も「まだ電車走っている!」ってなったことがあり、謎の安心感を感じたことがありました。

 

けれど、JRは点検作業をする人員が少ないという問題を抱えているようですね。
AIの発展で、人員が削られる問題やなくなる職種があると言われる時代ですが何か打つ手があるんじゃないだろうかと思います。

終電が早くなると滋賀県としては困るところはあると思いますね。
今は、県外や海外にまで移動をして仕事をする方が増えていると思いますし・・・

令和3年の春にダイヤ改正を目指すようですね。

 

さて、今日のテーマは『あなたは姿勢を意識していますか?』です。

  • 背筋が丸くならないように!
  • まき肩にならないように!
  • 反り腰にならないように!
  • 腰が曲がらないように!
  • ストレートネックにならないように!
  • アゴが前に出ないように!

姿勢を考えると色々な問題がありますね。
筋肉は骨から骨にくっついているため、姿勢が変わることで筋肉の距離が変わってきます。
筋肉は体を支えるために、常に引っ張りあっています。

筋肉の距離が変わることで発揮できる張力が変わってきます。

もちろん、筋肉を包んでいる筋膜も一緒です。

姿勢を細かくみていくと骨や関節の位置といったものになります。

位置関係がどうなっているのか?
鏡で少しチェックしてみてください。

  1. 肩の高さ
  2. 骨盤の高さ
  3. お膝の向き(楽な姿勢の時の膝の位置は?)
  4. つま先の向き(同じく楽な姿勢の時は?)

体の分節的な方向を決めているのは関節になります。
もし歪みがあるのであれば、体のどこかの関節に問題があるかもしれません。

 

多くの場合は背骨の関節に問題があります。

関節の動きを障害することで姿勢・運動の方向に問題が起こっていきます。

長年の癖だから!出産してからずっとだし!年やからねー・・・

ちょっと待って下さい。
確かに年には敵いませんが、年のせいだけではありません。
関節の動きを改善して良い姿勢痛みの改善つなげていきましょう!!

 

P.S.背骨の動きが悪くなる、、、腰の関節の動きが悪くなる、、、これらが原因で膝が痛くなったり、足が痛くなったり、腕や肩にも影響を及ぼしてしまいます。

滋賀県 草津市【腰痛】【膝痛】痛みを根本から改善するPhysio Lab.滋賀オフィス。当ラボはあなたとともに痛みと向き合います。