片付けのコツは腰痛も同じ⁉

from:田中晃信

@Physio Lab.滋賀オフィス

 

皆さん片付けは得意ですか⁇

片付けのコツは色々ありますが、代表的なもので片付けコンサルタントの近藤真理恵さんの本ではときめくかどうかが大切と言われています。服でもそうですが、見た瞬間にときめくのかときめかないのかで捨てる捨てないを決めるそうです。

他にも物に住所を決める。

いわゆる場所をしっかりと決めて元の位置に戻す習慣をつけることも一つの方法です。

 

これに関しては身体も一緒です。

 

アライメントという言葉を接骨院の先生や理学療法士や作業療法士に言われたことがあるのではないでしょうか?

このアライメントという言葉の意味は一直線や体軸といった意味があります。

身体の空間的な位置関係がどうなっているのかを見ています。

 

姿勢を気にする方は多いと思いますが、同じですよね。

反り腰でとか背筋が丸くてとか膝が曲がっていてなど姿勢を気にすることがあると思います。

そういった状態を良い位置に戻し、動きやすい身体をつくる。

良い姿勢になることで腰痛が改善したり、痛みの緩和につながることがあります。

では姿勢の土台は⁇

姿勢の土台は関節になります。その表面に筋や筋膜といったものがあります。

土台の位置が崩れていたら筋肉も本来の力をだすことができません。

 

片付けのコツと一緒で関節も本来あるべき住所にあることで機能的に働くことができます。

運動の範囲をつくり、身体を支える骨と関節こそいい位置にあることは大切になります。

 

PS:片付けが苦手です。誰か片付けを手伝ってほしいです、、、(´;ω;`)

滋賀県 草津【腰痛】【膝痛】痛みを根本から改善するPhysio Lab.滋賀オフィスはあなたと共に痛みと向き合います。